ドメイン移管(ムームドメインからみんなのドメインへ)

ムームードメインからみんなのドメイン にドメインを移管しました。
円安の影響でドメイン更新料が値上がりしているらしく、ムームードメインでも.comドメインの更新料が1,280円(税込1,382円)になっていました。そこで、調べた所、みんなのドメインが税込850円でかなり安かったのでドメイン管理代行会社を変更しました。

みんなのドメインは、10月頃にアクセスができない状態があったらしく、少々不安ではありました。しかし、私は、さくらインターネットのVPS でサーバーを運用していて、DNSはさくらで指定されたDNSサーバーを使っているのでドメイン管理代行会社のサーバーがアクセスできなくても実運用上の問題はありません。問題があるとすれば、ドメイン更新時にドメイン管理会社のコントロールパネルにアクセスする時ですが、更新手続きはそれほど切羽詰まってやるようなことではないので大きな問題ではないと判断しました。それよりも、1,382円-850円=532円(37.6%)の差額の方が大きな問題です。

ドメイン移管に関する費用

  • ドメイン:.comドメイン
  • 移管費用:850円(次年までの更新料を含む)
  • 次年の期限日:移管前の管理会社で更新した場合の期限日と同じ日
  • 支払い:PayPal経由のクレジットカードでの支払い(銀行振込も可)

ドメインの期限日はドメイン移管をした日から1年かと思っていましたが、期限日はドメインを移管しても変わらないようです。ムームードメインの管理画面で更新期限が 2016/01/14になっていましたが、今日移管したみんなのドメインの管理画面で見ると2017/01/14になっていました。

支払いは、クレジットカード払いの場合、PayPalの別画面が開いて承認する形になっていました。私は、たまたまPayPalのアカウントを持っていてクレジットカードを登録していたので、金額を確認して承認ボタンを押すだけで終わりました。

ドメイン移管手順

  • 移管元:ムームードメイン
  • 移管先:みんなのドメイン

ムームードメインでの作業

  1. whois情報を「弊社の情報を代理公開する」から「お客様の情報を公開する」に変更
  2. AUTH_CODEを控える

みんなのドメインでの作業

  1. アカウント作成してログイン
  2. 「他者からの移管」メニューからドメイン名とAUTH_CODEを入力して移管対象を指定
  3. 「移管可能!」メッセージを確認して支払い画面で支払い

承認

  1. みんなのドメインから来た承認メールに記載されているURLにアクセスして承認
  2. ムームードメインから来た承認メールに記載されているURLにアクセスして承認

確認

  1. みんなのドメインから移管完了メールが来る
  2. みんなのドメインの管理画面で所有ドメインを確認

移管後、whois情報は自動的にみんなのドメインの会社情報が設定されていました。
移管作業は3時間程度で終わりました。